ひざつき製菓 会社概要

ひざつき製菓

地域・社会とのかかわり

栃木県栃木市に創業して90年。ひざつき製菓は地域の皆さんに支えられながら、ここまで歩んでまいりました。
社員一同、皆様のご愛顧に感謝しながら、ご期待にお応えできるよう、これからも手軽で美味しいお菓子作りに一層の努力を重ねると共に、 地域や社会へ貢献してゆくことを心がけてまいります。

工場まつり

年に一度、本社工場を開放して社員全員でお客様をおもてなしする、「工場まつり」を開催しています。
つきたてのお餅や焼きそばなどの美味しい屋台や、お子様も参加できる餅つき体験、 できたてのお菓子の特売、工場内の見学ツアーなど、地域の方々に喜んでいただくために、楽しいイベント盛り沢山。
昔からご愛顧くださっているお客様からお子様連れのご家族、お若い方々まで、多くのお客様にご来場いただいています。
工場まつり

学校との関わり

本社工場では、地域への貢献の一環として、教育機関との関わりを大切にしております。
小学校3年生の社会科見学向けにお菓子の製造過程を公開しており、毎年約20校の小学校にご利用いただいております。
また、地元中学校の職場体験、高校のインターンシップも積極的に受け入れています。

環境のためにできること

地球環境のために、微力ながら貢献できればとの思いから、本社工場の屋根を覆うように1860㎡のソーラパネルを設置いたしました。 屋根上スペースの有効活用と、日射を遮ることによる屋根面の遮熱効果に期待しています。
1日に多い時で1300kwもの電力を創出しています。